キャンセル
https://media.fs.com/images/solution/gigabit-switches-sfp-port.jpg

GBIC vs SFP vs RJ45:それぞれの違いとは

Worton

翻訳者 ともや
2018年8月15日 に投稿された


SFPポートは、同じ機能を提供し、よりコンパクトであるため、GBICポートよりも一般的に使用されます。SFPポートとRJ45ポートの場合、SFPポートは様々なファイバケーブルと銅ツイストペア及び広範囲のリンク距離による接続をサポートしますが、RJ45ポートはLANケーブルのみをサポートし、短距離通信に向きます。


SFPポートとは?

SFPポートは、小型フォームファクタ(SFF)コネクタ用に設計されています。これにより、対応するSFPモジュール(ファイバSFPまたは銅線SFP)を挿入することにより、スイッチで光リンクまたは銅線リンクを使用できるようになります。SFPトランシーバとは、電気信号と光信号の相互変換を実現し、SFPポートを有するスイッチングハブ、ルータなどに装着して機能する光モジュールの一種である。SFPトランシーバ(詳細)の外観は上記の図に示すように、小型で挿抜可能なものであり、LANケーブルや光ファイバーに接続することも可能である。そのなか、SFPはSmall Form-factor Pluggableの略で、MSA(マルチソースアグリーメント、メーカー間の合意)によって規定される電気的インターフェースである。

GBIC(Gigabit Interface Converter)とは

 GBIC(シービック)とはGigabit Interface Converterの略で、1995年に定められた古い仕様で、光信号の受送信を行うモジュールということです。光ファイバーケーブルに接続したGBICはスイッチングハブやLANカードのスロットに挿入され、信号伝送に必要な光信号と電気信号の変換が実行されます。現在のSFPモジュールはGBICを元に設けられた仕様で、mini-GBICとも呼ばれています。


タイプ

SFP GBIC

策定時期

新しい仕様

古い仕様

光ファイバー対応

LCコネクタ

SCコネクタ

サイズ

小さい(省スペース)

大型


アップリンクSFPポート

 アップリンクポートは、クロスオーバーケーブルではなく標準のストレートスルーケーブルとの内部スイッチ接続用に設計された送受信のポートです。したがって、アップリンクポートは、別のデバイスの通常のポートに接続することができます。スイッチのアップリンクポートを他のスイッチキャブの標準ポートに差し込んで、ネットワークのサイズを拡張します。市場にあるほとんどの企業向けスイッチには、アップリンク用の2つの専用SFPポートや2つ又は4つの専用SFPアップリンクポートを備えた48の銅ポートを備えた24のRJ45ポートが含まれています。

SFP Port on a Gigabit Switch

ギガビットスイッチのSFPポートvs.GBICポート

 ほとんどのイーサネットスイッチは、少なくとも1つまたは2つのギガビットSFPアップリンクスロットで設計されています。SFPポートとは何ですか?この名前からわかるように、SFPポートはSFP(ミニGBIC)ファイバモジュールを小型フォームファクタ(SFF)コネクタで取り込み、GBICポートはGBICモジュールを受け入れるためのものです。この2つタイプのポートは、ギガビット・アプリケーションで同じデータ転送速度と同じ距離を提供できますが、SFPポートの数はGBICポートのスペースよりも少なくなります。同等の機能を備えているため、SFPは、ギガビットネットワーキングで古いGBICの代わりに、省スペースと経済的な理由から徐々に採用されました。次の表は、SFPポートとGBICポートの比較です。


SFPポートvs.RJ45ポート

 RJ45ポートのみを使用するイーサネットスイッチと比較して、SFPポートスイッチは、より多くの種類の通信ケーブルと長距離のリンクをサポートします。また、1000BASE-SX、1000BASE-LX/LH、1000BASE-ZXまたは1000BASE-BX10-D/Uのポートと交換することもできます。しかし、ギガビットスイッチ上の近距離リンクでは、スイッチを相互接続するためにSFPポートまたはRJ45ポートを使用することに違いはありません。次の表に、ギガビットスイッチのRJ45接続とSFP接続を示します:

パラメータ SFPポート RJ45ポート
接続タイプ RJ45 SFPモジュール+ネットワークケーブル(Cat、Cat6以上)
ファイバSFPモジュール+光ファイバケーブル(SMFファイバ/MMFファイバ)
ネットワークケーブル(Cat5、Cat6以上)
最大距離 MMF(550m)/SMF(150km)/Cat5 ケーブル(100m) 100m(330ft)
デートレート 1000Mbps(1G) 1000Mbps(1G)
12.8k

おすすめのコンテンツ