キャンセル
https://media.fs.com/images/community/uploads/post/201910/14/post_1571039987_5LbnOlR3JT.jpg

PoEスイッチはNVRとIPカメラを接続する唯一の方法ですか?

Charlene

翻訳者 ともや
2019年10月14日 に投稿された

FS.COMネットワーク機器専門通販サイト

専門家による無料相談・ビジネス向けネットワークスイッチ・即日発送・在庫充実

ネットワークビデオレコーダー(NVR)は、ルーター、PoEスイッチ、IPカメラおよび他のデバイスグループを備えた監視システムに組み込み、画像の閲覧、記録、再生、カメラ制御、アラームの監視などの機能を実現できます。それでは、どうやってNVRとIPカメラを接続しますか? PoEスイッチを介して接続する必要はありますか?この記事では、この一連の質問に基づいて詳しく説明します。

NVRは何ですか?

NVRは、IP監視システムのストレージと転送部分で、IPカメラおよびビデオエンコーダーと連携して動作します。その主な機能は、ネットワークを介してIPカメラによって送信されたデジタルビデオストリームまたはリアルタイム画像を受信し、保存および管理することなので、ユーザー達は、必要なときにビデオを表示、再生、ダウンロードすることができます。NVR操作インターフェイスはシンプルで実用的であり、ほとんどのユーザーのニーズを満たすリモートアクセス、アラーム監視、およびその他の機能を提供します。

NVRとIPカメラの接続方法について

市場では、NVRはPoE NVRと非PoE NVRに分類でき、さまざまなタイプのNVRがさまざまな方法でIPカメラに接続されます。具体的な接続方法は次の内容で詳しく紹介します。ただし、デバイスが正しく機能することを確認するには、PoE NVRと非PoE NVRのどちらを選択するかにかかわらず、IPカメラを接続する前にNVRとIPカメラ間の互換性を確認しなければなりません。互換性チェックは、次の2つの側面があります。 1.NVRが使用するIPカメラのモデルと互換性があることを確認します。 2.NVRがIPカメラの画面解像度をサポートすることを確認してください。すべてのNVRデバイスが4K HD画像をサポートするわけではないため、カメラの解像度がNVRでサポートされる解像度よりも高くなると、NVRに合うように解像度を下げなければなりません。そうすると、ユーザーはIPカメラを手動で設定することになります。そうでなければ、NVRは正常に動作しません。

NVRとIPカメラの接続——PoEスイッチなし

NVRにはPoEスイッチが組み込まれているため、1本のケーブルだけでIPカメラに直接接続できて、カメラに電力を供給するために追加の電源を接続する必要がなくなります。具体的な接続手順は次のとおりです。


  • イーサネットケーブルを使用してルーターをPoE NVRに接続し、NVRデバイスがインターネットにアクセスできるようにします。

  • PoE NVRとIPカメラの間は、ネットワークケーブルを介して接続して、そのNVRはIPカメラに電力を供給しながらIPカメラからデータを受信します。

  • VGAまたはHDMIケーブルを使用してNVRとモニターデバイス(コンピューター、テレビなど)を接続します。接続するときは、モニターデバイスに対応するインターフェイス(VGAインターフェイスはVGAケーブル接続を使用する必要があり、HDMI HDインターフェイスはHDMIケーブル接続を使用する必要があります)に注意してください。

上記の接続手順が完了すると、PoE NVRとIPカメラが物理的に接続されます。このPoE NVR製品は、家庭や小規模企業のIP監視システムに適しています。図1は、PoE NVR監視システムの接続の概略図です。

PoE NVR connection.jpg

NVRとIPカメラの接続——PoEスイッチが必要

NVRにはPoE機能がなく、バックプレーンにはイーサネットインターフェイスが装備されていないため、ネットワークケーブルを介してNVRレコーダーをIPカメラに直接接続することができません。こうなると、PoEスイッチを使用してIPカメラに給電する必要もあります。具体的な接続手順は次のとおりです。


  • イーサネットケーブルを使用してPoEスイッチのLANポートを ルーターに接続する同時に、非PoE NVRとルーターをイーサネットケーブルで接続して、PoEスイッチとNVRレコーダーが同じネットワーク上にあることを確認します。

  • イーサネットケーブルを使用してIPカメラをPoEスイッチのRJ45ポートに接続すると、スイッチはイーサネットケーブルを介してIPカメラに電力を供給し、IPカメラからデータを受信できます

  • VGAまたはHDMIケーブルを使用してNVRとモニターデバイス(コンピューター、テレビなど)を接続します。接続するときは、モニターデバイスに対応するインターフェイス(VGAケーブル接続を使用する時VGAインターフェイスが必要で、HDMI HDケーブルを使用する時HDMIインターフェイスが必要です)に注意してください。

NVR監視システムを使用する場合、ユーザーはネットワーク上のNVRレコーダーにIPカメラを設定する必要があります。このステップでは、購入したNVRに付属の操作マニュアルに従ってください。図2は、非PoE NVR監視システムの接続の概略図です。

Non-PoE NVR connection.jpg

NVRとIPカメラ構成の一般的なトラブルシューティング

1.NVRを使用するときにインターネットに接続する必要がありますか?

NVRは、インターネットに接続せずに通常どおり使用でき、ビデオを受信および録画することはできますが、ユーザーはリモートアクセス機能を使用したりアラーム通知を受け取ったりすることはできません。また、クラウドストレージのビデオをバックアップすることもできません。

2.NVRとDVRの違いは何ですか?

デジタルビデオレコーダー(DVR、Digital Video Recorder)は通常、同軸ケーブルを使用してアナログカメラと一緒に使用され、アナログカメラでキャプチャしたビデオをエンコードおよびデコードし、ハードディスクに保存します。IPカメラと一緒に使用できません。IPネットワーク伝送もサポートしていません。逆に、NVRはIPネットワークから直接デジタル画像を保存できます。つまり、NVRはカメラが既にエンコードしたデジタルビデオを直接記録できます。したがって、ユーザーが監視システムに対して要件が高くない場合、または監視デバイスに同軸ケーブル接続が必要な場合は、DVRデバイスを使用することができます。

3.NVRとIPカメラ間の最も遠い伝送距離はどのくらいですか?

IPカメラとNVRはネットワークケーブルで接続できます。信号はネットワーク回線上を伝送される時、抵抗と静電容量の影響を受けるため、信号は減衰します。したがって、ネットワークケーブルの最大伝送距離は100メートルで、つまりIPカメラとNVR間の最大伝送距離も100メートルです。ユーザーが長距離伝送を必要とする場合、PoEネットワークエクステンダーを使用してPoEの伝送距離を延長できます。

2.8k

おすすめのコンテンツ