キャンセル
https://media.fs.com/images/community/uploads/post/201910/14/post_1571041954_XpMUpbrc16.jpg

PoE(パワーオーバーイーサネット)スプリッターとは何ですか?それはどのように使用されますか?

Charlene

翻訳者 ともや
2019年10月14日 に投稿された


 PoE(パワーオーバーイーサネット)は、ネットワークケーブルに電力を供給するための技術です。柔軟性、コスト削減、信頼性など、インストールに多くの利点をもたらします。パワーオーバーイーサネット製品に関しては、PoEスプリッター(商品詳細)がリストに載っています。この投稿の目的は、PoEスプリッターとは何か、PoEスプリッターがどのように機能するか、どのように選択して使用するか、およびそれに関するいくつかのFAQを理解することです。

PoEスプリッターとは

 PoEスプリッターは、 PoEスイッチ およびPoEインジェクターと一緒に使用されるデバイスです。PoEスプリッターは電力制御を行い、PoE対応機器に給電できる装置です。図1に示すように、PoEスプリッターの片側には2つの出力ケーブルがあります。1つはデータを供給し、もう1つは電源を供給します。一般に、PoEスプリッターは、近くにACコンセントがないリモートの非PoEデバイスがあるシナリオでよく使用されます。

PoEスプリッターの仕組み

 PoEスプリッターがネットワークで使用される場合、2つの状況があります。PoEスイッチを備えたネットワーク、または小型スイッチ、ルーターなどの非PoEデバイスを備えたネットワークです。

 図2に示すように、電源供給装置-PoEスイッチはイーサネットケーブルに電源を供給します。この状況では、PoEスプリッターの入力ケーブルをスイッチに直接接続できます。1つの出力ラインがデータと他の電力を供給します。スプリッターが統合されたPoE信号を受信すると、IPカメラや無線アクセスポイントなどの非PoEエンドデバイスへの2つの異なるラインにデータと電力を分離します。

PoE Splitter in a Network Including PoE Switch.jpg

 互換性のあるPoEデバイスと互換性のないPoEデバイスが混在している場合、PoEスプリッターを非PoEスイッチに直接接続することはできませんが、PoEインジェクターから電力を提供してください。たとえば、下の図3では、PoEスプリッターがPoEインジェクターに接続されているため、最終的に電力とデータをカメラに送信できます。

PoE Splitter in a Network Including Non-PoE Switch.jpg

PoEスプリッターをインストールする方法

 一般に、IPカメラ、VoIP電話、WiFi無線、IPドアリーダーなどのネットワーク接続デバイスがPoEを使用しない場合、PoEスプリッターが必要です。ここでは、PoEスイッチを含むネットワークにPoEスプリッタを使用してIP電話をインストールする例を取り上げます。

 インストールは数分で簡単に完了できます。インストールの前に、PoEスプリッター、PoEネットワークスイッチ、IPカメラ、UTPケーブルが用意されています。この例で使用されるPoEスプリッターは、DC 12V出力のFS PoEスプリッターケーブルです。

 PoEスプリッターの2本の出力ケーブルをIPカメラのインターフェースに接続します。1本は電力伝送用、もう1本はデータ用です。次に、UTPケーブルの一方の端をPoEスプリッタの入力インターフェイスに接続し、UTPケーブルのもう一方の端をスイッチのギガビット RJ45ポートに接続できます。これらすべての操作が完了すると、データと電力がIPカメラに転送されます。

PoEスプリッター購入ガイド

 PoEスプリッターの選択に困っている場合は、PoEスプリッター購入ガイドをご覧ください。

 何よりもまず、購入するPoEスプリッターがネットワーク内の受電装置とうまく連携できることを確認する必要があります。一般に、市販のPoEスプリッターはIEEE 802.3af/802.3at標準に準拠しています。合計出力が15.4W未満の場合、PoEスプリッターは802.3af PoE入力で給電でき、必要な合計出力が30W未満であれば802.3at入力で給電できます。受電装置の入力電圧はこれらの仕様と一致する必要があります。さらに、給電機器の送信データレートがPoEスプリッターに対応していることを確認してください。

PoEスプリッターFAQ

PoEスプリッターとインジェクター:違いは何ですか?

 PoEスプリッターとPoEインジェクターの両方が頻繁に使用される電源デバイスですが、機能は異なります。一般にミッドスパンとも呼ばれるPoEインジェクターは、非PoEスイッチまたは「エンドスパン」から送られてくるデータに電力を追加します。ネットワークケーブルを介して、ワイヤレスAPなどのPoE機器に電力を供給します。PoEスプリッターもデバイスに電力を供給しますが、主な違いは、データからの電力をデバイスが使用できる別の入力に分割することです。詳細については、 PoEスプリッター vs インジェクター vs スイッチを参照してください。


6.6k

おすすめのコンテンツ