日本語

FSトランシーバ:紹介とレビュー

Updated on 12月 8, 2021
1.1k

 高い互換性と安定性を持つFSトランシーバはユーザーの皆様からご好評をいただいております。FSトランシーバや特定のモデルを知りたいあるいは複数のモデルを比較したい方々はこの記事をご覧ください。

FS光ファイバトランシーバの概要

応用シーン データレート 転送距離 動作温度範囲 コネクタタイプ
データセンター 10G SFP+ 100m -80km 0~70°C (32~158°F) LC, RJ-45
25G SFP28 100m-40km LC
40G QSFP+ 150m-40km LC, MTP/MPO-12
100G QSFP28 100m-80km LC, CS, MTP/MPO-12
400G QSFP-DD 100m-40km LC, MTP/MTO-12, MTP/MPO-16
5Gネットワーク 1G工業用SFP 100m-80km -40~85°C (-40~185°F) LC, RJ-45
10G工業用 SFP+ 300m-40km LC, RJ-45
10G工業用BiDi SFP+ 10km-20km LC

10G工業用CWDM SFP+

10G工業用DWDM SFP+

40km-80km LC
25G工業用SFP28 100m-40km LC
25G工業用BiDi SFP28 10km-40km LC
100G工業用QSFP28トランシーバ 100m-10km LC,MTP/MPO-12
WDMネットワーク 1G CWDM SFP 20km-120km 0~70°C (32~158°F) LC
1G DWDM SFP 40km-100km LC
10GbE CWDM SFP+ 10km-80km LC
10GbE DWDM SFP+ 40km-80km LC
25G WDM SFP28 10km-40km LC
100G WDM QSFP28 100m-80km LC,MTP/MPO-12

 

 

25G SFP28トランシーバ

25G SFP28トランシーバ:優れた互換性・パフォーマンス・値段

「今回使ったのはFS.COMの25G 光トランシーバー(LCコネクタ)...これらの光トランシーバーをサーバーの接続に使用する予定。本当に素晴らしい商品を作ってくれたと思う。優れた互換性・パフォーマンス、もちろん、値段も申し分ない」

Linus Tech Tips

10G SFP+ トランシーバモジュール

FS SFP-10GSR-85:予想通りの機能

「2ヶ月ほど使ってきて、なんの問題も起きなかった。ちなみに、2~3週の間に他のスイッチとの接続も試してみた結果、安定して作動している。FS.COM製の光トランシーバは多くの読者さんに愛用されていて、我々の期待通りによく働いてくれた。今後のご活躍を期待している」

— ServeTheHome

10GBASE-T SFP+モジュールRJ-45銅製

FS 10GBASE-T SFP+銅製:完璧に動作し、エラーはまったくありません

「続いては、 FS.COMの10GBASE-Tモジュールを見よう。80mはまったく問題ないらしい。じゃ、すぐリンクしてみる。スイッチに入れて、うまく動作している。1週間ほど使ってるけど、FS.COMの製品にとても満足してる。そして、このスイッチのように同じ箱のケーブルをRJ45と接続したら、エラーはまったくなく、完璧に転送してきた。」

— Lawrence Systems

40G QSFP+ トランシーバ

FS 40G QSFP+トランシーバ:高い互換性、優れた動作

「インテルのカードを持っている場合、インテル製のトランシーバは必要。FSにはそれらのカードをすべてエミュレートしてクールな機能がある。だから、あなたができたのはFSのビジョンを購入して、インテルやシスコなどとの互換性を確認することだけだ。これらのトランシーバは本当に優れた機能を持ってる。」

— SpaceRex

追加

 この記事は継続的に更新されています。FS光トランシーバーに関するご意見をお聞かせください。また、当社の光トランシーバーをテストしてレビューしたいとお考えの方は、当社の公式プラットフォームwww.fs.com、ソーシャルメディアのプラットフォームでお知らせください。FS光トランシーバーに関する皆様のご意見をお待ちしております。

あなたにおすすめの記事