キャンセル
https://media.fs.com/images/community/uploads/post/202109/30/post18-fs-sp-partnership-04qq7tagqh.jpg

「FSニュース」ソースフォトニクスとの業務提携による800Gトランシーバをチューンアップ

800Gのプラガブル・トランシーバにより、コスト効率の高い25.6Tおよび51.2Tの次世代データセンター・スイッチに対応

2022年4月7日 に投稿された

 2021年9月30日、データセンター、企業、電気通信ネットワーク向けに高速通信ソリューションを提供するFS.COMは、革新的で信頼性の高い光通信技術のグローバルリーダーであるソースフォトニクスとの提携を発表しました。次世代の高速接続のためのハイパースケール・データセンターに、両社は共同で800Gプラガブルトランシーバー(2x400G-FR4 QSFP-DD、2x400G-FR4 OSFP、800G DR8 QSFP-DD、800G DR8 OSFP)を市場に導入しました。2022年第1四半期より量産出荷開始を予定しております。

 クラウド、データセンターネットワークへの400Gクライアント光学部品の大量導入が進む一方で、高性能アプリケーションやクラウドコンピューティングアプリケーションの広帯域のニーズを満たすため、25.6TスイッチングASICのリリースにより、800G光学部品に注目が集まっています。FSのCEO、Daniel Xiangは次のように述べています。「ソースフォトニクスは、深いエンジニアリングと製造能力により、光通信技術のマーケットリーダーとしての地位を既に確立しています。我々は、顧客中心のソリューションと最高品質のサービスを提供し、顧客にはるかに大きな価値をもたらすという共通のビジョンを持っています。」

 2021年にフランスボルドーで開かれたECOC展示会で、ソースフォトニクスは業界をリードする800G OSFPおよびQSFP-DDプラガブルソリューションにより、業界データセンターイノベーション/ベストプロダクト賞を受賞しました。ソースフォトニクスのプレジデントであるジョン・ワンは、次のように述べています。「FSとの提携は、ソースフォトニクスにとって、より幅広い顧客にサービスを提供するために当社の存在感をさらに拡大する絶好の機会です。FSはすでに、その優れた専門知識をさまざまな市場セグメントに適用する能力を実証しています。」

 800G光トランシーバの製品ラインは、より高密度なデータセンター相互接続に求められる業界最高水準の性能と消費電力を実現します。


800G DR8 OSFP

  • 500m、2km、10kmをサポート

  • 8x100GbEおよびブレイクアウト2x400GbEアプリケーションをサポート

  • IEEE P802.3ck、IEEE 802.3cu-2021規格に準拠

  • OSFP MSA規格に準拠

  • ブレークアウト2x400GbE DR4との下位互換性のあるMPO-16およびデュアルMPO-12をサポート

800G DR8 QSFP-DD

  • 500m、2km、10kmをサポート

  • 8x100GbEおよびブレイクアウト2x400GbEアプリケーションをサポート

  • IEEE P802.3ck、IEEE 802.3cu-2021規格に準拠

  • QSFP-DD800 MSA HW Rev 6.01 Type 2A、MPO-16コネクタに準拠

2x400G-FR4 OSFP

  • 2km、6km、10kmをサポート

  • IEEE P802.3ck、IEEE 802.3cu-2021に準拠

  • OSFP MSA規格に準拠

  • Dual CS & Dual LCをサポート

2x400G-FR4 QSFP-DD

  • 2km、6km、10kmをサポート

  • IEEE 802.3cu-2021に準拠

  • IEEE P802.3ck D2.2準拠

  • QSFP-DD800 MSA HW Rev 6.01 タイプ 2A に準拠、デュアル CS コネクタ付き

 今回の提携により、FSとソースフォトニクスは、ハイエンドの光トランシーバを提供し続け、この戦略的協力の可能性を最大限に引き出します。我々は、高性能で信頼性の高いネットワーキング・ソリューションを提供するという基盤の上に、さらに強固な一歩を踏み出すことを期待しています。

ソースフォトニクスについて

 ソースフォトニクスは、通信とデータ接続のための先端技術ソリューションのリーディング・グローバル・プロバイダーとして、世界中で急速に高まるクラウドインフラ、ワイヤレス通信、ルーティング、FTTH(Fiber To The Premises)アプリケーションの需要に対応し、お客様の成長を可能にする次世代ソリューションを開発し、お客様に付加価値を提供しています。リーンマネジメント、製造、Source Lean Quality(SLQ)システムを通じて、世界クラスのオペレーションを最大限の効率で運営し、徹底的にプロセスの無駄をなくし、お客様により大きな価値を提供しています。

 ソースフォトニクスは、カリフォルニア州ウェストヒルズに本社を置き、世界各地に製造施設、研究開発、営業拠点を有しています。ソースフォトニクスの詳細については、 www.sourcephotonics.comをご覧ください。

弊社について

FS.COMはグローバルデータセンター、企業、通信ネットワークを構築するための高速通信製品とソリューションを提供します。FSは製品システムの実現とプロジェクトソリューションの提案に専念しています。ラボおよびローカルサービスの開発により、数多くの法人お客様に即時サービスを提供しています。連続的な技術革新とブランド提携を通じて、FSは業界で最も包括的で革新的なソリューションポートフォリオを導入し、200か国の企業に高速通信サービスを提供しています。


161

おすすめのコンテンツ