https://img-en.fs.com/images/solution/dwdm-and-cwdm-wavelength.jpg

CWDM/DWDM ITUチャネルガイド

108
https://img-en.fs.com/community/uploads/author/202003/25/1-20-10.jpg

Sheldon

翻訳者 ともや
2018年7月11日 に投稿された
2020-08-12 07:56:34
1209

CWDM/DWDM ITUチャネルガイド

CWDM(粗波長分割多重)とDWDM(高密度波長分割多重)により、複数の波長を1本のファイバで組み合わせることで、既存のファイバインフラストラクチャより多くのサービスを提供できます。ファイバー・エキゾーストは、信頼性とコスト効率の高い方法で行われます。

CWDM ITUチャネルの概要

ITU-T G.694.2は、1270 nmから1610 nmまでのCWDM伝送に18波長(C1〜C18)を定義しており、20 nm間隔で配置されています。これは、SAN、WAN、音声およびビデオサービスのあらゆる組み合わせを、単一のファイバまたはファイバのペアで同時に伝送できることを意味します。

ITUチャネル番号
波長 (nm)
27
1270
29
1290
31
1310
33
1330
35
1350
37
1370
39
1390
41
1410
43
1430
45
1450
47
1470
49
1490
51
1510
53
1530
55
1550
57
1570
59
1590
61
1610

FS CWDMトランシーバモジュールクイックビュー

FS CWDMトランシーバは、CWDM SFP、CWDM SFP+、CWDM XFP、および3G SDI CWDM SFPモジュールを含む18のCWDM波長すべてで使用できます。これらのCWDMトランシーバは、20 km〜120 kmのデータ伝送に適用できます。

20KM CWDMモジュール

40KM CWDMモジュール

80KM CWDMモジュール

120KM CWDMモジュール

FS CWDM Mux/Demuxソリューション

FS CWDM/DWDM Mux/Demuxは、さまざまなCWDM/DWDMトランシーバに加えて、広範囲のCWDM/DWDM Mux/Demuxモジュールを提供し、ネットワーク拡張およびアップグレードの主要なビルディングブロックとして機能します。回線タイプ、チャネル番号、および特殊ポートに関して。

製品説明
回線タイプ
波長
デュアルファイバ
1270-1330nm, 1510-1570nm
シングルファイバ
1470-1590nm, 1490-1610nm
デュアルファイバ
1290-1430nm, 1430-1570nm, 1470-1610nm, 1270-1450nm(Skip 1390, 1410nm)
シングルファイバ
1270-1590nm, 1270-1610nm, 1290-1610nm
デュアルファイバ
1270-1610nm

DWDM ITUチャネルの概要

DWDMは、40チャネルの場合は100GHz(0.8nm)、80チャネルの場合は50GHz(0.4nm)の波長間隔を持つことができます。100GHz DWDMのグリッドを以下に示します。

チャネル
周波数 (THz)
中心波長 (nm)
チャネル
周波数 (THz)
中心波長 (nm)
C17
191.7
1563.86
C40
194
1545.32
C18
191.8
1563.05
C41
194.1
1544.53
C19
191.9
1562.23
C42
194.2
1543.73
C20
192
1561.41
C43
194.3
1542.94
C21
192.1
1560.61
C44
194.4
1542.14
C22
192.2
1559.79
C45
194.5
1541.35
C23
192.3
1558.98
C46
194.6
1540.56
C24
192.4
1558.17
C47
194.7
1539.77
C25
192.5
1557.36
C48
194.8
1538.98
C26
192.6
1556.55
C49
194.9
1538.19
C27
192.7
1555.75
C50
195
1537.4
C28
192.8
1554.94
C51
195.1
1536.61
C29
192.9
1554.13
C52
195.2
1535.82
C30
193
1553.33
C53
195.3
1535.04
C31
193.1
1552.52
C54
195.4
1534.25
C32
193.2
1551.72
C55
195.5
1533.47
C33
193.3
1550.92
C56
195.6
1532.68
C34
193.4
1550.12
C57
195.7
1531.9
C35
193.5
1549.32
C58
195.8
1531.12
C36
193.6
1548.51
C59
195.9
1530.33
C37
193.7
1547.72
C60
196
1529.55
C38
193.8
1546.92
C61
196.1
1528.77
C39
193.9
1546.12
 
 
 

FS DWDMトランシーバモジュールクイックビュー

FS CWDMトランシーバには、最大120kmの伝送距離をサポートするDWDM SFP、DWDM SFP+、DWDM XFP、Tunable DWDMトランシーバなど、すべての44チャネルのDWDM波長で使用できます。調整可能なDWDMトランシーバは、DWDM光ネットワーク内の特定のチャネルをサポートすることができ、ソフトウェア内の波長を遠隔で変更することができます。

40KM DWDMモジュール

80KM DWDMモジュール

120KM DWDMモジュール

FS DWDM Mux/Demuxソリューション

DWDMは長距離ネットワークで使用され、ファイバの枯渇や新しいファイバの実行に伴うコストを軽減します。各DWDMチャネルは最大100Gまで伝送でき、光増幅器を使用すると1000kmを超える距離が達成できます。

製品説明
回線タイプ
波長
デュアルファイバ
C21-C28, C53-C60
シングルファイバ
C21-C35, C22-C36
デュアルファイバ
C17-C32, C21-C36, C27-C42, C43-C58
デュアルファイバ
C21-C60
デュアルファイバ
C15-C62.5