キャンセル
https://media.fs.com/images/community/uploads/post/201912/13/1-fs-40g-qsfp-module-datasheet-0.jpg

FS 40G光モジュールのデータシート

Jason

翻訳者 ともや
2018年7月11日 に投稿された

FS.COMネットワーク機器専門通販サイト

専門家による無料相談・ビジネス向けネットワークスイッチ・即日発送・在庫充実

より高い転送速度の要件が継続的に増加するにつれて、ますます多くのユーザーが光学ソリューションを採用する傾向があります。2つの一般的なソリューションとして、40G QSFP+光モジュールと40G DAC/AOCケーブルは、40GbEを展開する際にユーザーに好まれています。この記事では、40G QSFP+モジュールと40G DAC/AOCケーブルを含むFSの40G光モジュールに焦点を当て、クロージングパートでのお客様の混乱を解消します。

FS 40G光モジュールの紹介

FS 40GBASEモジュールは、一般的な機器、主要ブランドのルーター、スイッチ、および主要ブランド以外のデバイスの完全なモジュールをカバーします。さまざまなサードパーティ製QSFP+モジュール、DACおよびAOCケーブルは、Cisco、Juniper、Arista、Brocade、HPEなどの主要ブランドと互換性があります。FS汎用40G QSFP+モジュールの場合、40GBASE-SR4、40GBASE-BiDi、40GBASE-LR4、40GBASE-UNIV、40GBASE-ER4などのさまざまな40GBASEプロトコルをサポートするように作られています。詳細なデータシートは、導入の最初の部分で提示されます。QSFP+モジュールと比較して、直接接続ケーブル(DAC)は、高速相互接続のための費用対効果の高いソリューションの代替手段を提供します。さまざまな種類の40G DACおよびAOCケーブルもFSから選択できます。

FS QSFP+モジュールおよびCFPモジュール製品

以下のデータシートには、当社のQSFP+/CFP光モジュールの詳細な仕様が記載されています。詳細については、 40Gモジュール:QSFP+モジュールおよびCFPモジュールをご覧ください。

FS P/N タイプ ケーブルの種類 波長 最大距離 コネクタインターフェース DOMサポート
QSFP-40G-SR4 40GBASE-SR4 MMF 850 nm 150 m MTP/MPO あり
QSFP-40G-SR-BD 40GBASE-SR-BiDi MMF 832 nm - 918 nm 150 m LC duplex なし
QSFP-40G-CSR4 40GBASE-CSR4 MMF 850 nm 400 m MTP/MPO あり
QSFP-40G-UNIV 40GBASE-UNIV MMF/SMF 1310 nm 150 m over MMF;
2 km over SMF
LC duplex あり
QSFP-40G-PLRL4 40GBASE-PLRL4 SMF 1310 nm 1.4 km MTP/MPO あり
QSFP-40G-PLR4 40GBASE-PLR4 SMF 1310 nm 10 km MTP/MPO あり
WSP-Q40GLR4L WSP-Q40GLR4L SMF 1310 nm 2 km LC duplex あり
QSFP-40G-LR4 40GBASE-LR4 SMF 1310 nm 10 km LC duplex あり
QSFP-40G-ER4 40GBASE-ER4 SMF 1310 nm 40 km LC duplex あり
CFP-40G-LR4 40GBASE-LR4 SMF 1310 nm 10 km SC duplex あり
CVR-QSFP-SFP10G QSFP+ to SFP+ N/A N/A N/A N/A あり (10G module)

FS QSFP+ 40G光モジュールは、スイッチ、コンピューター、およびサーバーの接続に使用される薄型のホットプラグ可能なモジュールです。CFP(Cフォームファクタープラガブル)モジュールと比較して、QSFP+モジュールはよりコンパクトで、ポート密度のアプリケーションにより適しています。顧客の購入に影響する主な要因を考慮すると、QSFP+モジュールは、伝送距離が異なるため、2つのセクションに分けることができます。

短い伝送距離(<1km)の場合:1km未満しか到達できないモジュールは、短距離伝送用に設計されており、通常はマルチモードファイバが付属しています。QSFP-40G-SR4は、MTPコネクタで終端されたOM4で150mに達することができる最も競争力のある製品の1つであり、多くの顧客のニーズに適しています。40GBASE-SR-BiDiは150mの伝送距離もサポートしますが、LCコネクターを備えた1本の二重MMFケーブルで全二重40Gトラフィックを送信する独自の機能を備えています。SR4モジュールの拡張バージョンとして、QSFP-40G-CSR4モジュールは、OM4で最大400mの長いデータ伝送をサポートできます。QSFP-40G-UNIVモジュールはMMFで150mにしか到達できないが、そのリンク長はSMFで500mから2km(異なるベンダーによって異なる)に達する可能性があることに注意してください。

長い伝送距離(≥1km)の場合:下記のモジュールのデータ伝送範囲は、シングルモードのファイバケーブルで1.4km〜10kmです。MTP/MPOコネクタで終端されたQSFP-40G-PLRL4およびQSFP-40G-PLR4は、両方ともパラレル伝送用に設計されています。前者は1kmまたは1.4kmの伝送距離をサポートでき、後者のリンク長は最大10kmに達することができます。WSP-Q40GLR4L、QSFP-40G-LR4、およびQSFP-40G-ER4はすべて同じ動作原理を共有しています。各レーンに単一のファイバーストランドを使用する代わりに、4つの送信レーンを1つのファイバーストランドに多重化し、4つの受信レーンを別の単一のファイバーストランドに多重化します。その中でも、ER4モジュールは、デュプレックスLCコネクタを備えたSMFで最大40kmのデータの最長伝送距離を処理できます。CFP-40G-LR4は、FSのCFPモジュールの主要製品であり、SCデュプレックスコネクタを備えたSMFを介した10km伝送に適用されます。

上記のすべての製品に加えて、互換性のあるブランドとデバイス番号を要求することにより、さまざまな要求に応えるためにカスタマイズされたサービスも提供しています。

FS DACおよびAOCケーブル製品

FS 40G QSFP+DAC

40G QSFP+ DAC(40G QSFP+ダイレクトアタッチ銅製ケーブルの略)は、ケーブルの両端にQSFP+コネクタを備えた高速Twinaxケーブルです。DACケーブルの最も基本的な用途は、通常はスイッチ、ルーター、およびサーバーが関係する相互接続です。QSFP DACケーブルの最大伝送距離は15メートルです。これは、新しいデータセンターや、短距離用の高性能コンピューティングアプリケーションのニーズを満たすことができます。そのため、40G QSFP+ DACケーブルはデータセンターで広く使用されており、ネットワーク業界でより広く使用されるようになっています。

40G DACケーブル は、さまざまな規格に基づいてさまざまなタイプに分類できます。内部構造によると、40G QSFP+ダイレクトアタッチ銅製ケーブルの区分は、QSFP+パッシブDACとQSFP+アクティブDACの2つです。それらの顕著な違いは、信号調整用の電子機器が含まれているかどうかです。電子機器のないQSFP+パッシブDACは、内部電子機器に電力を必要とせず、電力を消費したり熱を発生したりしませんが、電子機器内のQSFP+アクティブDACは、内部回路を動作させるために電力を必要とし、より長い距離をブリッジできます。また、40G QSFP+ダイレクトアタッチ銅製ケーブルは、両端のコネクタタイプを考慮して、主に2つのタイプ(QSFP+ ~ QSFP + DACおよびQSFP+ ~ 4 SFP +ブレークアウトDAC)に分類できます。

2 types of DAC cable.jpg

FS 40G QSFP+ AOC

データセンターおよび高性能コンピューティングアプリケーション用に開発されたAOCアセンブリは、その安定性と柔軟性のために銅技術をある程度置き換えています。アクティブ光ケーブル(AOC)は、両端が光モジュールで終端されたファイバーパッチコードとして定義できます。ケーブルの両端で電気から光への変換を使用して、標準の電気インターフェイスとの互換性を犠牲にすることなく、ケーブルの速度と距離のパフォーマンスを改善します。

現在、40G QSFP+/QSFP+ AOC、40G QSFP+/4 SFP+ブランチAOC、40G QSFP+/8 LCブランチAOCなど、40Gアプリケーション用のさまざまな QSFP+ AOC ケーブルが市場に導入されています。これらは、ラックツーラック、シェルフツーシェルフ相互接続、ストレージ、ハブ、スイッチ、ルーター、サーバーなど、2つのデバイス間の短距離マルチレーンデータ通信および相互接続アプリケーションに一般的に使用されます。

2 types of AOC cable.jpg

FS 40G QSFP+ケーブルには5つのタイプがあります:QSFP+/QSFP+ DACケーブル、QSFP+/QSFP+ AOCケーブル、QSFP+/4 SFP+ブレークアウトDACケーブル、QSFP+/4 SFP+ブレークアウトAOCケーブル、および40G QSFP+/8 LCブレークアウトAOCケーブル。以下の表は、構造化ケーブルを使用してDAC、AOC、および2つのトランシーバーを区別するのに役立つ可能性があるいくつかの要因を分析および要約しています。

パラメータ DAC AOC 2モジュール+構造化ケーブル
ケーブルの種類 Twinax銅製 光ファイバ 光ファイバ
重量 最も重い 最軽量 展開された構造化ケーブルに依存
消費電力 <1 w (パッシブ DAC: <0.15 w) 1-2 w 1-2 w
リーチ <10 m 100 m TIA/IEEE規格ごと
EMI 弱い 強い 強い
価格 $$ $$$ $$$$
アプリケーション ToR(トップオブラック)
隣接するラック
ToR
行の中央
行の終わり
ゾーン間
ToR
行の中央
行の終わり
ゾーン間

テスト対象プログラム

FSには、在庫が豊富なQSFP+光モジュールがあり、さまざまなDACケーブルとAOCケーブルが同時に提供されます。品質は常にFSの最優先事項です。納品前にモジュールを正確かつ厳密に検査します。これには、着信検査、パラメーターテスト、距離および互換性テストのためのオリジナルブランドスイッチへの接続が含まれます。FSテストセンターには、Cisco、Arista、HPE、Juniper、Brocadeなどの主流ベンダーの幅広いオリジナルスイッチが搭載されています。QSFP+光モジュールのパフォーマンス、互換性、耐久性は、製品の信頼性を確保するために厳密にテストされています。 テスト保証プログラムの詳細をご覧ください。

FS 40G光モジュールFAQ

4×10Gに使用できるQSFP 40G光モジュールはどれですか?

40GBASE-SR4、40GBASE-CSR4、40GBASE-PLR4、および40GBASE-PLRL4はすべて、各方向に4レーンのパラレルテクノロジーを使用しています。これらの40Gモジュールは4x10Gに分割できます。

PLRL4およびPLR4モジュールにはどのケーブルタイプが必要ですか?

PLR4およびPLRL4モジュールは、MTP-12 APC(アングルポリッシュコネクタ)コネクタ付きのシングルモードMTP-12ケーブルを使用します。

DACおよびAOCケーブルの長所と短所は何ですか?/strong>

QSFP+ DACケーブルを使用する利点は次のとおりです:より低い構成および消費電力、より高いデータ転送速度、より高い互換性および「プラグ&プレイ」機能を備えています。QSFP+DACケーブルにも欠点があります。重量が大きく、体積が大きく、距離が制限され、管理が困難です。AOCケーブルの背後にある長所:軽量化、帯域幅の拡大、EMI耐性。 ただし、比較的高い価格は、一部の顧客の選択を妨げる可能性があります。

QSFP+ DAC vs. QSFP+ AOC vs. QSFP+モジュール、どちらを選びますか?

決定する最も効果的な方法は、伝送距離を考慮することです。伝送距離が15 m未満の場合、信頼性の高いQSFP+パッシブ銅製ケーブルを使用することが最も費用効果の高いソリューションです。40Gリンク距離が15 mから100 mの場合、最大伝送が長い40G QSFP+ AOCが推奨されます。リンク距離が100 mを超える場合、100 mを超えるOM3または150 mを超えるOM4で動作する40GBASE-SR4モジュール、またはSMFとともに40GBASE-LR4モジュールを選択して、より長い距離のデータ伝送を行うことができます。

互換性のあるQSFP 40Gモジュールのブランドは、FSから入手できますか?

FSは、Cisco、HP、Juniper、Brocade、Dell、Extreme、H3C、Arista、Huawei、Intel、IBM、Netgear、Ciena、D-Link、Avago、F5 Networks、Avaya、Alcatel-Lucent、Aruba Networks、Allied Telesis、SMC Networks、TRENDnetなどの主要ブランドと互換性のある、費用対効果の高い汎用QSFP+およびQSFP+モジュールを提供します。

FS QSFP+モジュールとパッチケーブルを北米またはヨーロッパから直接出荷できますか?

はい、FSは、北米、ヨーロッパ、オーストラリア、およびアジアに倉庫を設立しました。今まで、弊社はたくさんのモジュールとパッチケーブルを準備しました。ご注文の商品がすべて在庫にある限り、ご注文の当日、最寄りの倉庫から発送します。

ニーズに合わせてカスタマイズされた40G光モジュールを入手できますか?

はい、 FSは、互換性、インターフェイスタイプ、伝送距離、動作温度、ラベルパターンなどの定期的なカスタム選択を提供します。特定の要件に合わせてカスタマイズされた製品およびソリューションに関するお問い合わせを歓迎します。

740

おすすめのコンテンツ