日本語

ホテルがゲストエクスペリエンスを向上させるのに役立つWi-Fi6ネットワークソリューション

Updated on 6月 9, 2022
268

背景

300室の客室を備えるホテルのオーナーはより優れたWi-Fiネットワークソリューションを探しています。ビジネスの成長に伴い、高速ワイヤレスインターネットアクセスをお客様に提供するために、ホテルはサイバーセキュリティと簡単なネットワーク管理を前提としてレガシーネットワークのアップグレードを計画しています。これにより、最終的に顧客満足度とブランドロイヤルティが向上します。

課題

  • 一方では、ホテルの各フロアに配置されているアクセスポイント(AP)の数が限られていたため、ホテルの従業員と3フロアのすべてのお客様を満足させることができず、一部のお客様はパフォーマンスと速度の低下について不満を持っています。一方、ホテルは急速な発展の時期にあり、以前のネットワークインフラストラクチャは、より大規模でより多くのお客様数のニーズを満たすことができないようです。

  • 客室の高速ネットワークアクセスの要件を除いて、ホテル内には音声制御システム、IPカメラ、その他のスマートデバイスがあります。したがって、新しいネットワーク展開では、各エリアのすべてのエンドデバイスを考慮する必要があります。

  • サイバーセキュリティは、ホテルが非常に重要視している重要な要素です。ただし、レガシーネットワークシステムには包括的なセキュリティ保護方法がありません。情報漏えいなどの大きなセキュリティ問題から保護するために、ホテルのネットワークはすぐにアップグレードする必要がありました。

  • ホテルには専門のITスタッフがいなかったため、ネットワークインフラストラクチャに問題が発生した場合、技術者が現場でデバイスを検査して構成するのに常に長い時間がかかりました。

取り組み

このネットワークアップグレードでは、インターフェイス速度の豊富な選択肢を備えた高性能コアスイッチが制御室に導入されました。これは、複数の種類のデバイスの接続とネットワーク拡張のニーズを満たします。

入力ネットワークは、FSマルチサービスセキュリティゲートウェイのトラフィック制御、負荷分散、および動作監査機能で保護されており、安全で安定しています。

40台のWi-Fi6 APが3つのフロアに分散しており、デッドゾーンのない拡張Wi-Fi範囲を提供し、高速インターネットアクセス体験を求めるお客様のニーズを完全に満たします。

FSは、エンタープライズクラスの無線LANコントローラーを展開してAPを制御します。これにより、ホテルは、可視性と集中管理を強化した1つのコントローラーのみを使用して、大規模なAP展開を監視および管理できます。

このソリューションにより、ホテルは完全にロードされたPoEをサポートするPoEアクセススイッチのおかげで、余分なケーブル配線の労力と費用を節約できます。これらのスイッチのVSUテクノロジーは、スイッチポート密度を高め、将来のホテルネットワークの拡張に備えます。

より良いネットワークとデバイスを通じてホテルの作業生産性を向上させるために、ソリューションは、コンピューター、プリンター、サーバー、NASなどのためにホテルのオフィスに配備された別のアクセススイッチを導入しました。

FS Switches

効果

  • 最適化されたワイヤレスネットワーク体験: Wi-Fi 6ワイヤレス製品でネットワークをアップグレードすることにより、ホテルは高速Wi-Fiネットワークで完全にカバーされます。優先順位としてのVIPお客様の権利はスマートなトラフィック制御によって保証されます。FSソリューションを導入した後の全体的なインターネットアクセスの苦情は、以前に比べて大幅に減少しました。

  • 強化されたホテルネットワークセキュリティ: マルチサービスセキュリティゲートウェイの展開は、サイバー脅威を最小限に抑えるのに役立ちます。これにより、サイバーセキュリティとホテルネットワークの安定性が効果的に保護され、ホテルのゲストの情報がハッカーの攻撃から保護されます。

  • 簡素化された管理とメンテナンス: Wi-Fi 6アクセスポイントと無線LANコントローラーの導入により、ネットワーク管理が簡素化され、ホテル管理の効率が向上し、ホテルの競争力が向上します。

  • 将来を見据えたワイヤレスシステム: 最新のWi-Fi 6テクノロジーとVSU機能などの豊富なスイッチ機能により、ホテルの長期的な開発が保証され、ホテルへの投資収益率が保護されます。

あなたにおすすめの記事