キャンセル
https://media.fs.com/images/community/uploads/post/202111/11/post74-1-p8z5io43qv.jpg

「FSニュース」ローゼンバーガーとの業務提携が開始

NEX10-FOとQ-RMC屋外コネクタの発売を開始

2021年11月11日 に投稿された

 2021年11月8日に、FS.COMは光接続ソリューションにおける世界有数のメーカーであるローゼンバーガーとの協力を発表し、室外の過酷な環境でも光ファイバ連続を実現するためのNEX10-FOとQ-RMC屋外コネクタの発売を開始しました。

 今、グローバル化が進んでいる5G通信につれて、ネットワークインフラ構築に対するニーズも増えています。2芯のNEX10-FOに対して、Q-RMCはマルチコア光ファイバコネクタとして最大12本のファイバをサポートできます。両者とも既存および将来の効率的なインフラ構築要求を満足するために設計されました。例えば、モバイル通信(FTTA)、DAS、5G基地局、スマートグリッド相互接続、高速鉄道信号制御、産業オートメーションなどです。これにより、大幅にインストール時間を短縮する同時に、優れたデータ転送を提供します。

 FSのCEOであるDaniel Xiangは以下のように述べました。「弊社はローゼンバーガーと同じ、優れた品質目標を達成しながら、顧客中心の製品とサービスを提供するという共通のビジョンを持っています。今回、ローゼンバーガーと提携できて本当にうれしく思います。これから、製品品質を向上させるようと目指しています。」

 「製品の信頼性と競争力は持続可能な発展の基礎です。したがって、数多くの業界における代表的な企業との長期的な協力を大切にしています。」とローゼンバーガーアジアパシフィックの副社長であるLaurence Miaoは以上のように述べました。

 今度の業務提携を通じて、FSはローゼンバーガーとともに、顧客に一流の光ファイバー相互接続ソリューションを提供することを期待しています。過酷な屋外環境で安定した信頼できる高いデータ転送を実現させ、ファイバー接続の技術革新に役立つと信じています。

ローゼンバーガーについて

 ローゼンバーガーはインピーダンス制御及び光接続ソリューションにおける世界有数のメーカーです。世界各地で事務所や子会社を設立し、高周波、高電圧、光ファイバ分野で標準化およびカスタマイズされたソリューションを提供しています。2005年以来、ローゼンバーガーはドイツ国際品質競技会で三回受賞しました。一貫した品質理念は、ローゼンバーガーの企業戦略の基本的な部分です。ローゼンバーガーの詳細については、次のWebサイトwww.rosenberger.comwww.rosenbergerap.comをご覧ください。

弊社について

FS.COMはグローバルデータセンター、企業、通信ネットワークを構築するための高速通信製品とソリューションを提供します。FSは製品システムの実現とプロジェクトソリューションの提案に専念しています。ラボおよびローカルサービスの開発により、数多くの法人お客様に即時サービスを提供しています。連続的な技術革新とブランド提携を通じて、FSは業界で最も包括的で革新的なソリューションポートフォリオを導入し、200か国の企業に高速通信サービスを提供しています。

39

おすすめのコンテンツ